logo




hisanaga

ディレクター
チーフデータサイエンティスト
博士(経済学)
久永 忠
Makoto HISANAGA

実務的にも学術的にも研ぎ澄まされたデータサイエンスから調査・分析・ソリューションを提案することが信条です。お客様にストラテジー視点とデータサイエンス視点の双方にもとづくアンサンブル・コンサルティングを提供して、経営課題の共有とその解決に向けた取り組みを支援させていただきたいと考えています。

現下のデータサイエンスにもとづくソリューションの中で成果が芳しくないプロジェクトの根底には、ストラテジーやオペレーションにおける課題の切り出しが曖昧なこと、それらをデータサイエンスが提供する統計解析・機械学習などの分析または予測の手法を適用できる問題に変換できていないことなどが原因として存在しています。

これらの問題への最適解が、アンサンブル・コンサルティングです。ストラテジー視点のコンサルティングから経営上または業務上の課題を切り出していき、明確となった課題に対してデータサイエンス視点のコンサルティングによる数理的問題へと帰着させることによって、ストラテジーからオペレーションまでの各レイヤーを重層的にカバーすることができる定量的かつ定性的なソリューションを実現していきます。

コンサルティングからのソリューションだけでなく、ソリューションからの事業実装を経て高度にデータサイエンス化されたオペレーションを円滑に運用していただけるよう、データ利活用・分析に関するインストラクションなどにも積極的に取り組みたいと思っています。

データが生まれ、付加価値をはぐくみ、そして、新たな事業のデータとして花開くまで、すべてのステージにおいて必要不可欠となるデータサイエンス・サービスを提供できることに何ものにも代えがたい喜びがあります。

(2019/11)


1978年 鹿児島市 生まれ
2001年 鹿児島大学 法文学部経済情報学科 卒業
2007年 大阪市立大学大学院 経済学研究科 修了(単位取得満期退学)
京都大学経済研究所
2008年 財団法人知的財産研究所
筑波大学大学院 システム情報工学研究科
2010年 明治大学研究推進部
2013年 北海道大学大学院 経済学研究科
2016年 一橋大学大学院 経済学研究科
経済産業省通商政策局企画調査室
2018年 ヤマト運輸株式会社 デジタル戦略推進部
2019年 ルートエフ・データム株式会社


データサイエンスによるビジネスプロセスの数理的可視化
統計解析・機械学習的手法の事業実装コンサルティング
サービスのデジタル・トランスフォーメーションによるマネタイズへのデータサイエンス支援
データ分析組織セットアップ支援およびデータサイエンス人材育成


主な著作物


経済産業省『通商白書2018』(分担執筆)
経済産業省『通商白書2017』(分担執筆)
久永 (2016)「製造業における集積の安定性」『地域経済経営ネットワーク研究センター年報』(北海道大学).
Hisanaga. 2015. "International Comparison of the Comparative Advantage Dynamics," Graduate School of Economics & Business Administration, Hokkaido University, Discussion Paper, Series A, No.2015-293.
Hisanaga. 2015. "An Optimal Tolerance of Estimating Convergence Time of Markov Stochastic Process," Graduate School of Economics & Business Administration, Hokkaido University, Discussion Paper, Series A, No.2015-287.
Hisanaga. 2015. "Dynamics of the Comparative Advantage Structure and their Differences between Goods and Services," Graduate School of Economics & Business Administration, Hokkaido University, Discussion Paper, Series A, No.2015-284.
Suga and Hisanaga. 2014. "Trade Patterns and the Gains from Trade in a Chamberlinian-Ricardian Model," Graduate School of Economics & Business Administration, Hokkaido University, Discussion Paper, with Nobuhito Suga, Series A, No.2014-267.
Hisanaga. 2013. "Features of Comparative Advantage on International Services in East Asia" Proceedings of the Seventh Joint Seminar of Yeungnam University and Hokkaido University. AS 1-3, pp.1-15.

その他論文 9本, 書籍 2冊(分担執筆), レポート等 12本