logo




rokugawa

監査等委員である取締役(社外) 弁護士
六川 浩明
Hiroaki ROKUGAWA

2017年からオンラインジャーナル誌として発刊されているNature Biomedical Engineering 誌の2018年2月19日号に、Googleチームが「Prediction of cardiovascular risk factors from retinal fundus photographs via deep learning」(ディープラーニングを介した網膜眼底画像からの心血管系危険因子の予測)という論文を発表し、心臓血管に起因する病気リスクを画像認識判断によって解決していくことを公表し、注目を浴びました。網膜眼底画像に写る血管の画像を利用することで、心血管疾患の危険因子を正確に予測できるといいます。「医療分野におけるAI」という場合、このような画像診断を指すことが多いとされています。

一方、「医療分野におけるAI」について、画像診断とは異なる手法も開発されています。2019年4月26日、愛知県で開催された日本内科学会総会において、永井学長(自治医科大学)が「AIを用いた内科診断支援システム」と題する講演をされました。これは、全国の内科学会地方会で発表された膨大な症例報告を集積・分析し、内科診断支援システムを構築されたというものです(特許出願「診断支援装置、診断支援方法及び診断支援プログラム」)。これは、ダイクストラ法(Dijkstra’s algorithm、最短経路)に基づき、膨大な症例データを知識構造化したものです。このAIシステムは、正確な診断を言い当てるためではなく、思いよらぬケースに潜む希少な内科疾患を見落とさぬように「気付き」を与えるために作成されました。

現在、金融、自動車開発、医学をはじめ、各分野において、AIを用いた開発が進んでおります。私たちルートエフ・データムは、全産業領域におけるAIの進展を注視しつつ、金融分野へのAIの取り組みを進めて参りたいと思います。

(2019/6)


弁護士登録して20年以上が経ちますが、幸いなことに、これまでテクノロジーの発展と密接な関連性を有するビジネスに幾度となく弁護士として関わらせて頂いております。1998年頃、我が国で初めてデビットカードが導入され、全国の金融機関のデビットカード利用約款雛型のドラフトを作成しました。2003年から東アジアと東南アジアで公開鍵暗号方式(PKI)を利用した電子商取引の普及を目指すアジアの団体の法務面の取りまとめ役、そして、2006年から厚生労働省・日本医師会・日本薬剤師会の電子カルテ等の普及のための電子認証局の立ち上げと運営について関与致しました。最近では、ブロックチェーンの世界的組織への投資案件や、顔認証システムの構築、内科学の医学部教授の先生方の著作権対応などの諸事項に関与させて頂いております。

ITテクノロジーの発展は、これまで人間が行ってきた様々な分野での行動を人間と同様に或いは人間よりもより詳細かつ正確に成し遂げるという社会を作りだそうとしています。しかも、極めて速いスピードで動いています。ルートエフ・データムは、AIを活用し主に、金融機関のために顧客の属性や行動などを分析し、マーケティングデータとしてご提供しておりますが、金融業務から派生する様々な事業のご期待に応えるべく、様々なツールをご提供させて頂くつもりでおります。

(2017/11)


小笠原六川国際法律事務所 代表パートナ弁護士
兼職
東京都立産業技術大学院大学 非常勤講師(情報ビジネス特講1)
株式会社 青山財産ネットワークス 社外監査役
株式会社 夢真ホールディングス 社外監査役
株式会社 システムソフト 社外監査役
株式会社 医学生物研究所 社外監査役
株式会社 ツナググループ・ホールディングス 社外取締役
株式会社 オウケイウェイヴ 社外監査役

1963年 長野県 生まれ
1987年 一橋大学法学部 卒業
1997年 堀総合法律事務所
2002年 ノースウェスタン大学大学院 修了
Barack Ferrazzano法律事務所
2005年 スタンフォード大学客員研究員
2007年 東京青山・青木・狛 Baker & McKenzie法律事務所
2008年 小笠原六川国際総合法律事務所
2017年 ルートエフ・データム株式会社 社外取締役
2018年 ルートエフ・データム株式会社 監査等委員である取締役(社外)


book6

適時開示の実務Q&A
宝印刷 総合ディスクロージャー&IR研究所 (編集)
商事法務 2016/4/6


book5

金融商品取引法 課徴金事例の分析 インサイダー取引編
著者:小谷 融,‎六川 浩明,‎鈴木 広樹
商事法務 2012/1/1


book4

金融商品取引法 課徴金事例の分析 虚偽記載編
著者:小谷 融,‎平松 朗,‎六川 浩明,鈴木 広樹
商事法務 2012/1/1


book3

プライバシー影響評価(PIA)と個人情報保護
著者:瀬戸 洋一,‎六川 浩明,‎新保 史生,村上 康二郎,‎伊瀬 洋昭
中央経済社 2010/03


book2

会社法入門
宝印刷(株)総合ディスクロージャー研究所ディスクロージャー研究二部 六川浩明
税理士法人 タックス・アイズ 編著 (著)
アスキー・メディアワークス 2010/3/16


book1

要点解説 金融商品取引法
著者:六川 浩明,‎田村 義則,‎竹内 直,‎飯塚 充洋,‎森山 健治,‎木下 玲子,‎小泉 大輔
中央経済社 2007/10