秋と散歩と公園と

すっかり秋らしくなってきましたが、これを読んでくださっている皆様はいかがお過ごしでしょうか?

コロナが蔓延中ということもあり、会食のように複数人と会って何かを行うのも、カラオケのように狭い空間に行くのも難しい部分があると思っています。ですが、せっかく過ごしやすい季節になりつつあるので、ずっと家の中にいるのもなぁと思うこともあります。

そこで!というほどの話ではないのですが、自分は稀に公園にいったりしてます。現在、東京の都下に住んでいるわけですが、住んでいる場所から自転車でならすぐいける位の距離に、小金井公園というちょうどよい場所があるからです。

少し紹介させていただきますと、小金井公園は西側から入りますと、入ってすぐに汽車がお出迎えしてくれます。蒸気機関車についてさほど詳しくない人間なので割愛しますが、やはり蒸気機関車はかっこいいですよね。

汽車

また少し歩くと江戸東京たてもの園が見えます。高橋是清邸などがあり、古き日本の建物が色々見れて面白いです。そのうちもう少し詳しく紹介するかもしれません。

さらに歩くと、今の季節ですとコスモスが咲いていて、きれいです。また春には桜がすごいたくさん咲いていて、ものすごくきれいな光景になります。これもまた季節がきたら紹介させていただくかもしれません。

 

そんな公園を歩きながら考え事をしていますと、自分の思い込みや勝手に作っていた枠を外して考えることができるのか、従来わからなかった原因について思いついたりすることがあります。

例えば、どう考えてもファイル書き込み速度的には問題ない範囲なのにRDBがファイル書き込み速度関連の問題に見えるログを出しながら想定よりだいぶ遅い状態になっているとか、テストコードにコメントを書いただけでテストが通らなくなったとか・・・(この辺の事件は、長くなりますし、以前の会社での出来事ですので割愛しますが、うまくまとまったら記事にするかもしれませんので気になる方はお楽しみに・・・)

もしみなさんの町にもいい感じの広めの公園がありましたら、こもって考えるだけでなく、稀に散歩しながら・・・なんていかがでしょうか?案外いいかも・・・と思っていただける方がいらっしゃいましたら幸いです。

s.shimpuku